HOME > コラム > メイクについて > メイクレッスンって何するの?その1

メイクレッスンって何するの?その1

こんにちは!
埼玉・蓮田のお顔サロン クレッセンスです。
クレッセンスでご提供しているメイクレッスン
お顔からハッピーを呼び込みたい方に、毎日メイクをすることが楽しくなるようなメイク方法をお伝えしています。

さて、「メイクレッスン」と聞くと、どんなイメージがあるでしょうか?

 

○メイクのやり方を教えてもらえる
○「わたし」に合うメイクを教えてもらえる。
○「似合う」色・つけ方を教えてくれる。

ハイ^^
上のようなご要望も、もちろん対応しています。
笑顔が似合うお顔づくりのためのメイクレッスンです。
「変えていきたい!」お気持ちを応援しています!

 

でも、どうしたら「いい感じ」になるのか、わからない…。

メイクレッスンをご希望のお客様はそんなお問合せを良くしてくださいます。
お問い合わせいただき、ありがとうございます^^

迷ったり、わからないと思っているときには。
「どうすればいいのかわからない」って普通のこと。
私はそう考えています。

なので、持って来ていただきたいものは、なんとなくでもいいので、
「自分でメイクを楽しくしたい!」
「メイクをした顔も、素顔も好きになりたい!」という気持ち。

その気持ちと、表情の美しさを一緒に探して、メイクでお顔にデザインしていく。
それがクレッセンスのメイクレッスンのモットーです。

 

メイクって、修正がいくらでもできるんです。
それがいいところ。
もちろん、お肌を傷めてしまうようなメイク直しはしませんので、ご安心くださいね。
お肌は肌の個性に合わせて傾向と対策を立てて、育てていくことが大切です。
なので、お肌トラブルにお悩みのお客様にも対応しているのがお顔屋さんクレッセンスのメイクレッスンの特徴です。
フェイシャルエステと、メイクレッスンスキンケアレッスンを連動させて、笑顔が似合うお顔づくりを全面サポートできます♪

 

メイクは、すぐに、変えられる。
だからこそ。
「この感じ、いいかも!」
「ちょっと違うな。」
「もっと○●な感じがいい!」

あなたの「こうしたい!」を形にしやすいからこそ。
あなたの「こうしたい!」意見が必要です。
「こうしたい!」をご相談しながら形にしていくのが私の役割だと思っています。

ですから。
なんとなく、でもいいので、あなたのご意見を聴かせてください。
ご意見がないと、「私(クレッセンス)が思う、いい感じ」でしかなくなってしまうんです。
それって、もったいないじゃないですか♪

 

「ちょっと違うな」と思ったら、遠慮なく教えてください。
なんで違うのかを考えて形にするのも、私のお仕事です。
そのご意見の中から、お顔のコンプレックスに感じていることがちょっと楽になるような、そんなヒントが隠されていることも、あるんですよ^^

 

笑顔が似合うお顔づくりを応援する、クレッセンスのメイクレッスン。
素顔もメイクした顔も、笑顔でいたい!そんなお気持ちを連れて、ぜひいらしてくださいね!!

 

 


ブログランキング参加中!良かったら応援クリックお願いします♪

 


お気軽にお問合せください