HOME > コラム > スキンケアについて > 美肌力を高めるスキンケア

美肌力を高めるスキンケア

肌力を高めるスキンケア、していますか?
ニキビが気になるから…くすみが、しわが…
そのお肌のお悩みはどこからきているか、ぜひ考えてみませんか?
小手先の対処療法だけでなく、根本の肌の力を高めるスキンケアでトラブルにも負けない、元気なお肌=美肌力を育てましょう!

肌トラブルと肌質は違います。

もともとの肌質、皆様はご存知でしょうか。
乾燥肌、敏感肌、脂性肌、混合肌…いろいろな肌タイプがありますが、その肌タイプともともとの肌質が必ずしも一致している…とは限りません。
それは肌状態が生活習慣・食生活・スキンケア習慣などなど…あらゆる日常に大きく影響されるからでもあるからです。
食生活は切り離せないもので、食べ物は全て身体のもとになりますよね。
身体の欲する、良質な食事は肌のもとをつくってくれます。
生活習慣は肌の代謝リズムにも大きな影響を及ぼします。
特に睡眠は睡眠中に成長ホルモンなどが分泌されるように、お肌も新陳代謝をするとき。
良質な睡眠はお肌のリズムを整えます。
身体をあたたかく、巡りの良い状態にすることもとても重要です。
栄養分や酸素を届けてくれる血液や老廃物をお掃除してくれるリンパの流れは特に重要です。

 

そして、あまり重要視されていないかもしれない、スキンケア習慣。
「私は●●だ」と感じて、必要だと選んだお手入れ方法。
適切にお手入れするとお肌もしっかり応えてくれます。
しかし…、「●●をなんとかしたい!」と適切を超えてお手入れしすぎてしまうと…。
お肌はびっくり悲鳴をあげてしまうこともあります。
それがきっかけで、乾燥傾向の肌質が敏感肌状態になってしまうことも…あるんです。

 

ですから、お肌のもともとの性質を知って、その時に合ったお手当てをしていくことがとっても大切になるわけです。

じゃあ、本当の肌質に合ったケアって?

体調を含め、全てを丸ごと・以前の状態から見ていくと、「こういう性質があるんだな」というきっかけをつかむことができます。
クレッセンスの取扱化粧品バイオラブは「体質類型」という考えのもとに製品があり、肌質を見極める体質類型についてクレッセンスも学んで実践しています。
肌質を知ると、お手入れの指針が立てやすく、お肌トラブルが混在して困った時にも解決のヒントを与えてくれます。
それと共に、身体・お肌・あなたの全ての自然治癒力を高めるスキンケアを探していくことも大切だとクレッセンスでは考えます。
今、目の前のお肌トラブルはどうしてその状態になっているのか?を知ること。
もともとの性質、現在の状態に合わせたお手入れの方法を地道に実行すること。
それが、お肌本来の自然治癒力を高めること=美肌力アップのスキンケアということだとクレッセンスでは考えています。
まさしく、急がば回れのスキンケアが大切ということです。

美肌力を高めるお手入れ方法

まずは、肌の基本的な力を損なわず、引き出すことが大切です。
このことを書いていると長くなりすぎてしまうので、追々書いていきますね。
クレッセンスでご提供しているエステメニューは、全て自然治癒力を引き出し、高めるアプローチで行っています。
エステは「磨いて目立たせていくこと」であるとも考えています。
現在の美肌力が眠ってしまっている、もしくは見つけにくくなってしまっているところを掘り起こし、目の前に出す、みがく作業、とも言えるかもしれません。
お肌は生き物なので、掘り起こして、育てていくことが何より大切です。
なので、ご自宅でのホームケアは美肌力アップには欠かせません。
クレッセンスではスキンケアレッスンでお肌を育てるお手当て方法をお伝えしています。

 

自然治癒力を高めて、あなたの力で育てる素肌美をクレッセンスは全力でお手伝いします!

 


ブログランキング参加中!良かったら応援クリックお願いします♪


お気軽にお問合せください