HOME > コラム > スキンケアについて > まだまだ寒いけど…もうすぐ春!美肌育成に大切な3つのこと【2~3月お肌予報】

まだまだ寒いけど…もうすぐ春!美肌育成に大切な3つのこと【2~3月お肌予報】

さいたま市北区(大宮から一駅)
ナチュラルオーガニックフェイシャルエステ×整体×メイクレッスンで
「形・質・色」全方向から健やかきれいを叶える
プライベートフェイシャルサロン クレッセンス松澤真由美です。

 

立春過ぎました。
暖かい日も少し増えてきてはいますが、まだまだ寒さ本番。
体調を崩されていませんか?

冬から春に向けて
身体もお肌も大きく変化する時期です。

2~3月、美肌育成に大切な3つのことをまとめてみました^^

 

春は「保湿」+「浄化」「守る」お手入れを!

季節の変わり目にはお肌にもトラブルが起こりがち。
冬から春に向けて、お肌にはどんな影響が起きるでしょうか?

 

冬乾燥していると、春に敏感肌になりやすい?

いつもは気にならないのに
「春は敏感肌になる」
という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

湿度と気温がまだまだ低く強い風が吹きやすい今時期は、
お肌表面が乾燥しやすく、血行も滞りがち。

冬の気温と湿度の低さによって
肌に栄養が行き届きにくくなり、乾燥やエイジングが加速しやすくなっています。

 

だんだん気温が上がってくると…
血行が改善しやすくなったり
皮脂量が増えたり

肌の力が上がりやすくなります。

 

ここで要注意!

冬の間に乾燥が強くて肌体力が落ちてしまっていると…
いざ気温が上がってきて肌の力がアップしやすい状態になっても

本来の健やかな働きができにくくなることがあります!

これが
春に敏感肌なりやすい原因の大元です。

ですから、
気温差に負けない丈夫なお肌に育てて、
環境の変化に柔軟に対応できるようにするために
保湿のお手入れはとても大切です。

 

お肌に合った保湿で乾燥しらずのお肌に!

肌の力をスムーズに上げて、
健やか美肌育成のためのベースを作っておきましょう^^

 

花粉・PM2.5・埃っぽい空気

また、真冬に比べて、空気がほこりっぽくもなりやすくなってきます。

ちょうど強風ふくなか外を歩いて家に帰ったところ…
夜耳掃除をして驚きました…!
砂が…出てきました^^;

 

また、花粉も飛び始める時期です。

天気予報では
「花粉が飛び始めました!」
「マスクなどで予防してください」
と言われ始めましたね。

花粉症の方は目・鼻が特に気になる方が多いと思います。

鼻をかむことで
目がかゆくなることでの

鼻周りや目の周りのカサカサや赤み・ひりつきは本当にお困りの方が多いです。

お肌全体がなんだかザラザラ・ブツブツ…
なんだか全体がまだらに赤い?
ムズムズかゆくて…

これらは、
花粉やPM2.5の影響だけでなく
空気のほこりっぽさで起こることもあります。

 

春のお肌は汚れやすい。

だからこそ、
お肌に負担を掛けずにしっかり汚れを取り除く
「浄化」のお手入れがとっても大切なんです!

 

紫外線量が増え始めます。

2月から、紫外線量がグッと増え始めるのをご存知の方も多いと思います。

日が伸びてきてはいますが、まだまだ寒いので、
紫外線対策はなんとなく…という方も。

実は、紫外線対策には
保湿が適度にできている健康な肌のほうが結果が出るんです!

美肌育成のためには、
紫外線からお肌を「守る」ことが大切!

保湿と日焼け止め。
紫外線対策は今から!ですよ^^

 

まとめ

  • お肌に合った「保湿」
  • 汚れを負担なく取り除く「浄化」
  • 紫外線と外気からお肌を「守る」

 

以上、
春のお肌を健やかで美しく育成していくために大切な3つのことでした。

 

どのお手入れも
お肌に合った方法を選んで行うことがとても大切です。

 

ご自身の美肌育成の参考になれば幸いです^^

 

 


お気軽にお問合せください