HOME > コラム > スキンケアについて > その肌トラブル「こじれ」かもしれません。

その肌トラブル「こじれ」かもしれません。

大宮から一駅♪さいたま市北区のナチュラルオーガニックフェイシャルエステ×メイクレッスンのお顔専門サロン
クレッセンス松澤真由美です。

 

桜がだいぶ咲いてきましたね^^
開花宣言すぐの桜です。

4月にサロンをオープンしたので、
桜を見ると、改めて
「がんばろう!」と気が引き締まる思いです。

 

私自身、今でこそ「肌きれいねー」と言っていただけるようになりましたが
もともと肌状態が良かったわけではありません。

今までで3回、大きく荒れて、
20代半ばは頬から下が大きなニキビで真っ赤だったことも…。

当時も美容業界におりましたので、
正直死活問題でした(笑)

 

皮膚科で「化粧なんかしているからだ!」と怒られまして(笑)
とはいっても仕事上化粧しないなどありえず(笑)

 

ニキビが治るために、本を読み漁り、
ありとあらゆる方法を試し、
「何とかこの状態を脱しなければ!!」
と、必死でした(苦笑)

 

 

肌の不調は体調を表しもしますし、
こころの状態も表しもしますし
「内臓の鏡」とも言われます。

 

だからといって、
「なんでがんばっているのに改善しないの?」
「もともとがだめだからなの?」と
困ったり、悲しくなるお気持ちも
自分自身の経験を通して、わかります。

どうしてこうなっているのかわからないので…
しんどいですし、
どうにかしたいから情報を探し回って
さらに混乱してしまう。

そんなこともありますよね。
(経験済みです…苦笑)

 

もともと、肉体そのものも、習慣も、
「遺伝」がありますから
いいところも、弱いところも、先祖から引き継いでいます。

 

肌トラブルに関していえば。
肌のきれいなところ(=長所)に気づかないまま、
肌質の長所を活かして伸ばしていくスキンケアなどができないでいると…。
弱点が強調されてしまったりすることもあるんです。

 

「こじれ」てしまっている状態です。

 

こじれた状態になると、
お肌にもともと存在している長所が見えにくくなって
弱点が「肌トラブル」になって表れてきますから
改善までに時間がかかることもあります。

 

こじれた状態の分、
お肌本来の力を取り戻すまで、
ゆっくり、じっくり、諦めずに。

励まして、いたわって、
「お疲れさま!」を伝えてくださいね^^

 

自分自身の今の肌状態を知って、
本来の肌の長所も、弱点も、丸ごとひっくるめて
お肌を大切にしていけたらいいのではないかなーと
私は思っているんです。

 

肌のこじれた状態を紐解くのは、得意です^^

本来のお肌の力を知って、
気持ちよく、楽しく、リラックスしながら
こころが喜ぶ肌質改善。

「もともとあるきれい」を育てていきませんか?

あなただけの美肌ルートを作るフェイシャルエステで一緒に伴走していきます^^

 

 


お気軽にお問合せください