HOME > コラム > スキンケアについて > 肌のくすみ解消対策その2血行良くして元気肌♪

肌のくすみ解消対策その2血行良くして元気肌♪

大宮から一駅♪さいたま市北区のナチュラルオーガニックフェイシャルエステ×メイクレッスンのお顔専門サロン

クレッセンス松澤真由美です。

 

勝手にシリーズ化しまして(笑)、第3弾です^^

くすみ解消に大切なこと、
それは、血行です!!

 

そもそも、肌色って何でできているか、考えたことありますか?

私は顔マニアで肌マニアなので、しょっちゅう考えております…^^

 

絵具などで肌色をつくるときには、以下の色があるといいそうです。
・白・

 

白をベースに、黄色、赤を足していき、ほんのちょっぴりの青を足すと、透明感が出て肌色が冴えるそうなんです!
へぇ!と思いまして、私なりに考えてみました。

肌の要素に置き換えてみると

赤=血色
黄=メラニン
白=明るさ
青=透明感・水分・血色不良

ざっとこんなイメージかなと思います^^

置き換えてみると、私なりに納得!でした^^
どの色も必要以上に過剰になると、肌色が濁ってしまうんですね。
何事も、バランス、バランス。なのですね^^

 

 

話がちょっとそれました^^;

 

赤は元気の色=血色
血色がよいことは、くすみ改善にとっても大切^^

血行を良くしておくことは、肌にとってもたくさんいいことがありますよ!

  • 血行の良さによる肌の明るさ
  • 内側からのうるおいを生み出す=保水力アップ
  • 新陳代謝の改善=健康な肌

 

血液は酸素と栄養を全身に運んでいますから、血行がいいことは、肌の栄養もたっぷり届きやすい状態です。

肌の細胞自体がいい状態で作られていくため、肌表面も丈夫になってきます。
もちろん、肌表面に水分をため込む力=保水力もアップしますので、外側からスキンケアで保湿する結果がどんどん出やすくなります。
メイクのりも格段に良くなります。

これを逃す手はありません!

 

これからの季節、女性は特に「冷え」が気になりますね。
冬に粉がふくほど乾燥したり、肌色がくすみやすいのは、血行不良によることも多くあります。

  • お風呂によくつかったり
  • 身体が温まる食べ物を意識して食べたり
  • 要らないストレスをため込まないようにしたり
  • ゆたんぽ(これからの時期おすすめです!)
  • 腹巻(ボディウォーマー)年間通しておすすめ!

など、身体を温めることをぜひ取り入れて、血行を良くしてくすみ改善してみましょう♪

 

あったかいお茶でほっと一息♪
そんな時間を意識して作ってみると、こころも身体も、ほっこりあったまって、くすみ改善に一役買うかもしれません^^

 

 

次回は、頬が赤くてくすみも出る?そんな「くすみ」について、書いてみますね!

 

 


お気軽にお問合せください