HOME > コラム > メイクについて > オンモードメイクはどんな時に使える?

オンモードメイクはどんな時に使える?

メイクしながら肌はきれいにできる!
クレッセンス松澤真由美です。

 

今回は、オンモードメイクはどんな時に使えるの?ということをお届けしますね^^

 

オンモードメイクはこんな時に役立ちます

丸矢印緑きりっとしていたいとき

丸矢印緑華やかな場所に行くとき

丸矢印緑仕事などに集中したいとき

丸矢印緑営業・プレゼンなどを成功させたいとき

丸矢印緑よし!がんばるぞ!とスイッチを入れたいとき

などなど・・・

まさしく、スイッチON!したい状態の時に使えるメイクです!

 

どのようなシチュエーションで「スイッチON!」したいのかによって
あなたのお顔のどこを強調していくともっと素敵になるか
考えながらメイクできるようになると素敵ですね^^

 

「どのように考えたらいいの?」の材料になるのが、
前回の記事 お顔のパーツを分解してみよう! なんです!

 

例えば
目はどんな形かな?
色は?
お顔の中でのバランスは?

パーツを分解して特徴を把握できていると、
「どのように魅せたいか?」
「どのようにメイクしたら魅せられるか?」がとってもわかりやすくなります!

 

パーツの持つ特徴と、どんなスイッチを「ON」したいかで、
メイクにメリハリが生まれます。
メリハリが生まれることで、お顔の表情から
どんなスイッチをONしたかが相手に「伝わりやすく」なるんですね!

 

あなたのお顔にあるパーツ(素材)をいかに活かしていくか。
それが、メイクでON&OFF を使い分けるコツでもあるんです!

 

オンモードメイクでどう魅せたいか?
ぜひ考えてみてくださいね!

 

どう魅せればいいかわからない
どのパーツをより活かせばいいの?

 

お悩みはメイクレッスン・テーマ別グループレッスンで承ります。
ブログでお悩み解決できるものはどんどんこのコラムでも書いていこうと思っておりますので、
ぜひご質問・ご要望はお問合せページからお気軽にお知らせくださいね!

 

次回はオンモードメイク実況中継(ベース編)をお届けします!

 

 


お気軽にお問合せください