HOME > コラム > スキンケアについて > すきま時間有効活用!お手軽・ながらハンドケア

すきま時間有効活用!お手軽・ながらハンドケア

さいたま市北区 ナチュラルオーガニックエステ×メイクレッスンでハッピーなお顔デザイン
クレッセンス松澤真由美です。

 

冬の間は、どうしても乾燥が進んでしまいやすい手元。
特に指先はささくれ・あかぎれ・割れやガサガサが気になりますね。

そんなとき、
日々のすきま時間を有効に使えて
お手軽
しかも何かしながらハンドケアができたら、いいと思いませんか?

 

お客さまのお顔に直接触れる私は、手が商売道具。

乾燥を防いで、やわらかい手を保つために実際行っている、
ながらハンドケアをご紹介しますね!
その前に、なぜ手荒れしやすくなるか、簡単にご紹介します。

手元の乾燥なぜ起こる?

手はおきている時間中、何かしら使っている働き者。
仕事だろうと家事だろうと、使わないことがほとんどありませんね。

・紙や湿度低下などによる水分減少
・洗剤や熱いお湯などの使用による皮膚のうるおい保持成分減少
・冷えなどによる末端の血流不足

様々な要因で手元の乾燥は進みやすくなります。

ささくれ・爪周辺のごわつき・あかぎれ・割れ・ガサガサ etc…解決できる?

一度傷んでしまうと時間はかかりますが、悪化を食い止めて、改善することはできます!

簡単にできることは、二つです。

  • 手元の水分が奪われないように保護する。
  • うるおい保持力が保てるように補う・取られ過ぎない工夫。

日常生活で上記二つが効率よく行えるのが解決の糸口です。

乾燥などの状態が悪化していると、改善までにある程度時間が必要になりますが、
根気よく、確実にお手入れし続けることで、改善していきます。

乾燥しにくい状態に整えることができれば、あとは予防ケアで対応できるようになりますよ!

 

そこで、ご提案!

ながらハンドケアで保護&うるおい保持力アップ!

ながらハンドケアは、「何かをしながら」ハンドケアができます!
しかも、上記の手肌に大切な2つを一気に網羅できます。

 

方法は、
手の乾燥具合に合ったハンドクリームなどをしっかりなじませて、
綿の手袋をはめるだけ!

お手軽です!

ながらハンドケアのいいところ
・パソコン作業や家事全般に対応可能
・ハンドクリームなどの密封力アップ×べたつき軽減
・綿の保温力で自然な暖かさと湿度保持
・寝ているときでもできる(寝ている間に取れてもOK)
・洗濯機で簡単に洗えて、清潔。

 

お手持ちのハンドクリームでもすぐにできる、
簡単なハンドケアです。

ぜひ試してみてください^^

 

寒いこの時期は手が暖かくて気持ちいいですよ!

 

 


お気軽にお問合せください