HOME > ブログ > お仕事のこと > 自己紹介(お仕事きっかけ・続編)

自己紹介(お仕事きっかけ・続編)

いつもご覧いただき、ありがとうございます!
埼玉県さいたま市の隣ながら、全くマイナーな蓮田にあるお顔サロン クレッセンスです。

 

今日はクレッセンス福島の自己紹介の続編など書いてみたいと思います。
ご興味のある方はお付き合いいただけたら嬉しいです☆

 

もっとお付き合いいただける方は・・・、
前回の自己紹介(お仕事きっかけ編)はこちらからご覧いただけます☆

確かな指針が欲しくて

化粧品をご紹介するお仕事は私にとってとても楽しいお仕事でした。
当時、新しく所属メーカーを取り扱ってくださったお店様の新規立ち上げ担当で売上もつくる必要があり(お仕事ですからやっぱり必要です)、たくさんのお客様に出逢えるよう様々なことを企画してお肌に触れさせていただきました。

 

お仕事帰りのOLさんからご年配の方まで様々な年代や立場の方のお肌やお顔、お持ちになっているお悩み。
皮膚科学は勉強しているけれど、食べることが昔から好きなことや母の影響もあり、食事がお肌にどれだけ大切か勉強したりも。
メーカーに所属していると新しい化粧品の成分のことや最新やトレンドも研修などで教えてもらえたりします。
情報はいっぱい入れることができるように感じても、私自身が確かな気持ちで選びとれているかは…ちょっと疑問符もあり。

 

同じように、お客様も悩まれている。
美容法・健康法に興味があるお客様もとても多くいらっしゃったのでいろいろなお話しを伺うこともできました。
「でもね、私には効かないの」
「続けないといけないと思っても、続かない」
「かえって調子が悪くなってしまった」

 

ブームやトレンドもあるし、手っ取り早く試しやすいもので効果があるとなると、やっぱり試してみたくなるのもわかります。
新しい化粧品や成分などを試してみたい。宣伝もしてるし、有名だし。
それもとっても良くわかります(メーカー所属しながら、他メーカーの商品も試しに使ったりしていました^^;)

 

いくら詳しくなっても、「確かな指針」をもって、「信頼できる」方法や手段、商品・・・など選びとれていないように感じてしまっていました。

 

もっと、学びたい

感覚派の人間であるけれど、納得いかないと自信を持てないひねくれ者だったりします^^;。

 

そんなこんなでお勤めしていたとき、お仕事の担当のお店が変わりました。
長くお店をやられている、いわゆる商店街の化粧品屋さん。
接客時間も内容も、ガラリと変わりました。

 

ゆっくりお話の時間を取り、お客様の日常のお話も世間話も聴く。
お肌に触れるにも、そこにはフェイシャルエステ用のベッドとスチーマー(エステ機器)がありました。
まず、ベッドに寝てもらう。
フェイシャルエステをしながら、お話しもする。
メイクを仕上げて(しかもベッドで!逆向きから!)商品のご紹介をして…
そんな日常に様変わり。

 

お肌に触れさせていただくお客様の数は減っても、時間は増える。

さらに、その当時本当に簡易なスキンケアしかできなかったのが、お顔だけではあったけれど、機器も使用してフェイシャルエステになりました。
お客様のリラックス度が格段に上がり、その分お客様自身がお肌のことをお話ししてくださることが増え、私もお話しが少なかったにしてもお肌からもいろいろな情報をいただくことができるようになりました。

 

来店時はお疲れの表情だったお客様も、すっきり元気になってお帰りになっていく。
必要かも…と感じていた、お肌の「休息」と「整備」がそこにはあると感じました。

 

フェイシャルエステって、楽しい!もっと学びたい!
私の好奇心がうずうずしだしました。

 

フェイシャルエステを本や実践で学んでいくにつれ、ただ化粧品をつけて、手をただ、「するする~ひらひら~」とするわけではない。
とりあえず化粧品を塗って、機械をかけるだけではない。
エステティックの奥深さにのめり込んでいきました。

 

また、毎日エステもメイクもしていたので…。
しかも、エステルームが狭く、メイクをベッドに寝ていただいたまま、今までと逆向きからしなくてはいけないようになり(!)
ぶきっちょな私は大慌て。
眉も筋肉によって上下しますので、寝ているときと起きているときが全く違ってしまいます。
必死で慣れていく中で、興味がスキンケア一辺倒だったのが、メイクも楽しくなっていきました。
エステティックのカテゴリには「メイク」も「ネイル」も含まれていることをこの時に知りました。

 

日本のエステティックには国家資格はありませんが、国際資格の団体や日本の団体があることを知ったのもこのとき。
いつか、勉強できたらいいなぁ…。が
勉強するぞ!に変わっていきました。

 

今回もお読みいただき、ありがとうございました!
また、追って自己紹介の続編を書いてみる…かもしれません(苦笑)。
よかったらお付き合いください!

 

 


ブログランキング参加中!良かったら応援クリックお願いします♪


お気軽にお問合せください