HOME > コラム > ヘアケア・ボディケアについて > 美髪は頭皮ケアから

美髪は頭皮ケアから

ヘアケアというと…まずイメージされることは「枝毛」「ダメージ」が多いと思います。
確かに、髪のダメージは見た目に大きな影響がある分、とっても重要です。
しかし、あえてクレッセンスでは頭皮ケアをまずご紹介したいと思っています。

なぜ頭皮ケア?

頭皮は髪の毛の生まれる大元です。
髪の毛自体はそもそも細胞自体が死んだ状態で外に出てきます(諸説あります)。
死んだ状態なので、いったんダメージを受けると、切ることでしかダメージを修復できません。
でも伸ばしているのに…切りたくない…そんな気持ちも女ごころ。
ダメージは表面からうるおいなどを補給することである程度対処できますが、コーティングして目立たせることしかできません。
髪が生えるもとは毛母細胞。
髪の毛も髪以外の毛も皮膚の付属器官です。
ということは!
頭皮を元気にして、頭皮環境を良くすると、丈夫なダメージに負けない髪を育てることもできます。
しかも、頭皮とお顔の皮膚は一枚で繋がれています。
頭皮にダメージや疲労があれば、お顔にも影響してきます。
実際、施術でお客様の頭皮に触れさせていただくと、むくみやコリを感じることがとても多いんです。
むくみやコリをゆるめて流していくと、お顔もすっきり明るく、リフトアップするんですよ!
頭皮ケア、おすすめです!

実際頭皮ケアって?

頭皮ケアの大切なところは頭皮の水分・皮脂コントロールとコリやむくみのお手当てです。
頭皮の環境をよくするには、頭皮自体の適切な洗浄が第一。
頭皮の持つうるおい環境を損ねることなく、余分な皮脂を洗浄することが実は意外と難しいんです。
このことはまた追々お話ししますね。
爪を立てないで頭皮をマッサージするように洗うといいというのは本当に気持ち良く、コリやむくみのお手当てにもなるのでぜひお試しください!

シャンプーで頭皮マッサージ

頭皮に負担をかけず適切に洗浄できるシャンプーで額の生え際から頭頂部にかけてジグザグに洗っていく
耳の上から頭頂部にかけて同じくジグザグ
後頭部も同じくジグザグ
最後に生え際から頭頂部を通り襟足まで
爪を立てず、気持ちいい力加減でしていくと、洗い流した後頭皮だけでなく耳周りや頭全体がスッキリするのを実感していただけるのではないでしょうか。
時間があるときは頭皮のデトックスでオイルを使ってセルフマッサージしてからシャンプーをすることもとってもおすすめです!!
頭皮デトックスもまた改めてコラムの記事にしますね。

頭皮ケアで血行も促進、むくみやコリもスッキリ♪
お顔も明るく、リフトアップ。一石二鳥以上にいいこといっぱいです!
ぜひお試しくださいね。

 


ブログランキング参加中!良かったら応援クリックお願いします♪


お気軽にお問合せください