HOME > コラム > メイクについて > メイクのいいところ。

メイクのいいところ。

メイクというと…
『隠すもの』というイメージの方もいらっしゃるでしょうか。
メイクは確かに素肌の上に乗っかるもの。
…ではありますが、たくさんのいいところもあるんですよ。

肌のお洋服にもなります

身体は毎日衣服を身につけますよね。
服を着ないで外出する…ということはないと思います^^;
例えばですが、毎日必ずいちばん衣服を身につける機会・枚数ともに多い「おしり」臀部ですね、お肌状態はいかがでしょうか?
他の、腕やすね部分に比べて、なめらかな状態の可能性が高いと思います。
保護していると、外敵にさらされないので肌も快適度が上がりますし、ダメージも少ないわけです。

 

お顔はというと…洋服はありません。
なにも付けなければ、素肌がさらされてしまうわけです。
なので、まずはお肌の大敵紫外線から保護するための日焼け止め。
日焼け止めも汗や皮脂で崩れやすくもなりますから、塗り直したり、お粉で抑えていい状態を保つといいわけです。
冬であれば、乾燥から守るように、肌の水分を保つようにメイクしていくと、素肌が守られるわけです。
なにも、「ファンデーション」をしっかりぬる、だけがメイクではないという風にクレッセンスでは考えています。

困った!をその場でいい状態に

たとえば、忙しくて寝不足が続き、クマができてしまった…。
そんなこともあると思います。
クマがあると、お顔の血色がよくなく見え、元気がなくみえてしまいます。
一日元気のないお顔だと、周りの方にも心配をかけてしまうかもしれないですし、ここ一番の大切な時(例えばお仕事でもお出かけでも)なら、なおさらいい状態でいたいですよね。
クマをつくらないように、睡眠環境を改善することも、身体全体の血流を整えることももちろん大切です。
でも、現在の状態を少しでも良くすることもまた、大切なのではないかとクレッセンスでは考えます。
そんなときに強力に力を貸してくれるのが、メイクです。
クマに血色を与え、明るく見せるコントロールカラーというアイテムもあります。
クマが濃ければ、コントロールカラーと肌色調整にファンデーションやコンシーラーなどを適宜使っていくこともいいです。
薄く、効果的に使うことで、厚付きにならず素肌感を活かして「困った!」を解決できます。

 

メイクはそんな「困った!」を助けてくれます。
そして、いい状態を保つことができるように、ケアすることで、「困った!」が少なくなっていけば、もっといいですよね♪

大切な素肌の洋服だからこそ

お肌は替えが効きません。
ですから、お肌にまとうメイクのアイテムは、お肌にやさしいことが大切です。
お肌の機能を維持し、高める。
メイクの「守る」機能をフルに活かしていくために、そんな視点でメイクアイテムも選んでいただくと、もっとメイクが楽しくなるとクレッセンスでは考えます。
「崩れない」など、機能重視も大切ではありますが、「崩れない」の機能のために、肌に負担をかけてしまうものも、残念ながら中には存在します。
それなら、「崩れにくくなる肌を育てるスキンケア」と「崩れにくくなるための肌を守るメイク」で自分の力で「いい肌」を育ててみませんか?
クレッセンスは「いい肌」と「いい表情」を育てるお手伝いします!

クレッセンスのおすすめ

お肌を守り、育て、表情を楽しむ!そんな肌を大切にする頑張る女性にぴったりなのがクレッセンスの取扱商品のナチュラグラッセ。
クマなどの色むらを素肌感を活かして整えるコントロールカラーはクレッセンスでも人気です。

 

ナチュラグラッセ カラーコントロールピュレVI中でも一番人気がこのカラーコントロールピュレVI。
軽めのクマやくすみ、肌の色むらをぱぁっと明るく均一感を持って整えてくれます。
お客様から、「スキンケアはまだ変えてないけど、この下地に変えただけで、ニキビが減ってきた!」そんなお声をいただいたこともあります。
うるおいや皮脂バランスを整えるハーブや植物エキスの肌をケアする処方ならではですね。
ナチュラグラッセ カラーコントロールピュレPKクマがとにかく気になる方にはPKという桜色カラーもおすすめですよ。
肌の柔らかさを演出する優れカラーでもあります。

 

 

 

クレッセンスではナチュラグラッセを使用したメイクサービス、表情美メイクがございます。
ナチュラグラッセの「メイクで肌も表情もワクワク元気に」をぜひ体感してみませんか?

 


ブログランキング参加中!良かったら応援クリックお願いします♪


お気軽にお問合せください