HOME > ブログ > お仕事のこと > 身体均整法学園に通ったわけ きっかけ編2

身体均整法学園に通ったわけ きっかけ編2

さいたま市北区(大宮から一駅)
ナチュラルオーガニックフェイシャルエステ×整体×メイクレッスンで
「形・質・色」全方向から健やかきれいを叶える
お顔専門サロン クレッセンス松澤真由美です。

 

身体均整法を学ぼうと決めた理由のひとつが
自分自身も悩んでいた「顔のゆがみ」でした。

 

そのことを身体均整法学園に通ったわけ きっかけ編1で書きました。

 

仕事で得た知識を使って自分の悩みを解決したくてがんばっていたら、
思わぬところで役に立ったんです。

 

スキンケア主力のメーカーの美容部員だったのに眉メイクの日々

以前化粧品メーカーに勤めていた時
そのメーカーを新規で取り扱ってくださる店舗の担当になったことがありました。

 

お客さまは新規店ですのでもちろんいらっしゃいません。

ゼロからの立ち上げでしたので、
とにかく自分のメーカーがここにあるよ!と知っていただく必要がありました。

その時に営業さんと相談して選んだのが
「眉メイク」

 

「眉は悩んでいる人が多いから」
「眉は変化がわかりやすいから」

当時仕事を始めて2年目のやっと新人を抜けた域だった私は
自分が悩んでいることでお客様のお役に立てるならば!と喜んで賛同しました。

 

実際、本当にただお店の前の道を歩いているだけの女性に

「眉メイク体験やっています!」
「眉のお悩み解決しませんか?」

チラシを配り、お声をかけていく地道な活動。

 

最初は素通りされることがほとんどで、何度もこころが折れた記憶がありますが(笑)

そのうちポツリポツリと足を止めて話を聞いてくださり
実際に眉メイクをさせていただく機会が増えてきました。

 

その後、眉メイクサービスを一日中やる日々になるのですが…!

オーガニックメイクレッスン

この画像はサロン風景ですが、
店舗でお一人お一人の眉メイクをさせていただきながら
たくさんのお話を伺うことができました。

 

 

驚きでした。
眉のお悩みもいろいろあるのですが…

眉の高さ、形の左右差でお悩みの方が本当に多かったのです!!

 

私と同じ悩みの方がいらっしゃるんだ!
俄然やる気とパワーが出てきて、眉メイクの研究にも熱が入りました。

 

スキンケアが主力のメーカーだったのにもかかわらず…(笑)

 

眉メイクがきっかけでひろがったスキンケアの世界

一日中はじめましてのお客さまの眉メイクをさせていただくことで
眉のお悩みだけでなく、お肌のお悩みも多くお伺いすることができました。

 

顔のお悩みには、肌の悩み、スキンケアの悩みはもちろんのこと
それだけではなくて、
骨格や筋肉…顔にある組織すべてが関わっている

 

眉の高さや形の左右差で悩んでいるお客さまが
しわやたるみなどのエイジングサインにお悩みがある場合

目元や口元、頬のしわやたるみにも左右差があることに薄々ながら気づいたのもこのころです。

 

 

しわやたるみをケアする化粧品をご紹介できるすべはその当時持っていました。

しかし顔のゆがみそのものを改善するすべを持ち合わせていなかったので
根本的な改善までサポートすることはできない。

 

仕事が楽しくてしょうがなかった時期でもありましたが
多くのお客さまの接客をさせていただくにつれて

ジレンマも少しずつ増えてきていました。

 

 

その解決方法として出会った身体均整法を知ることができたのは
それから何年もあとのことです。

 

次こそ身体均整法に出逢った頃のことを書きます…!
きっかけ編その3に続きます!

 

 

 


お気軽にお問合せください


ご予約状況