HOME > ブログ > 思・感・考つれづれ > 半年、10年。

半年、10年。

昨日まで。

サロンはお休みをいただいておりました。

4日間、ありがとうございました。

思いがけないことが起きて、落ち込んでいたりもしました。

私を想って話してくれることも、怒りにしかとれなかったり…。

事実を受け入れられなくて、怒りや、悲しみや…。

いろいろな感情がグルグルとしました。

よくよく落ち着いてくると。

ああ、これは神様が私が本当に困る前に教えてくれたことなんだね。

やっとそう思えるようになりました。

制限と思えば制限だけど、

チャンスと思えば大きなチャンス。

甘えや適当さや、中途半端さ。

そういうだらけた気持ちがなかったか?

本気度を問われているようにも感じました。

可能性を閉じるわけではなく

自分自身のできることとできないことをわきまえて

前に進んでいく。

今までのお疲れさまと、ありがとうを込めて

勇気を持って手放します。

311と911

わすれることのない大きな出来事からの節目の日。

当時のことを鮮明に思い出したりしました。

今も大変な想いをされていらっしゃる方々が大勢いらっしゃって。

サロンオープンも悩んで、こんなときに

エステとか、そんなこと言ってていいのかなって延期も考えたり…。

無限に広がっていくこともあるかもしれないけれど

限りがあるから…。

だからこそ、できることをしていこうって

思っていました。

その原点に立ち返ります。

クレッセンスに足を運んでくださるお客様や

応援してくださる方々

友人・家族。

皆さんに支えられています。

いつも、本当にありがとうございます。

サロンでできることは見た目からの変化かもしれない。

でも、見た目からの変化は

こころの大きな変化をもたらしてもくれます。

そんなお手伝いができるならば

本当にうれしいです。

お読みいただきましてありがとうございます。


お気軽にお問合せください