HOME > ブログ > 思・感・考つれづれ > 近くじゃなくても

近くじゃなくても

いつも一緒にいなくても

あまり逢う機会が持てなくても

気にかけてくださる人がいるって

とってもうれしいこと。

『ブログ、見ているよ♪』

この言葉が本当にうれしい。

ひとりごとばかりのこのブログを見てくれて

元気そうでよかった

ちょっと心配してた

近くにいなくても

こころ、近くに寄り添っていてくれているんだなって

感じることができます。

基本悩んでばっかり。

でも、エイヤ!って一歩踏み出してみる

ブログも書けるときはだーっと書ける

まったく筆が進まないときもある。

こっちのほうが多いんですけどね…あせる

バイオリズムというか、

こころの状態がわかりやすいのだと思う。

果たしてそれがいいのかどうかはわからない。

いつでもいい状態でいられるのに越したことはない。

常にいい状態でいなければと思う反面

日常でいろいろな感情がわき起こったりもするし

こうしないとって自分をがんじがらめにして苦しくしている時もある。

もちろん、お客様に接している時は

プロとしての仕事をご提供できるよう

いつも意識してその時のベストを尽くす。

だいぶ浮き沈みの振り幅がゆるやかになってきてはいると思っているけれど

それでも、まだまだ。

まだまだだけど、

少しずつ前に進みたいから

勇気出してがんばってみる。

見ていてくれる人が

見えない力を貸してくれているのだと思う。

ありがとうございます。

私も、もらうばっかりでなくて

見守ってくれている方々の役に立てるようになりたい。


お気軽にお問合せください