HOME > ブログ > 思・感・考つれづれ > 手紙を

手紙を

とっても久しぶりに

プライベートでまじめに手紙を書きました。

どうにも納得いかなくて、

何度も書き直しては考えるの繰り返し。

文章を書くのは嫌いじゃないのですが、

いかんせん時間がかかってあせる

筆不精で自分でも呆れるくらいだったりするのですが

最近手紙っていいなって思うんです。

手紙って、

もらうととっても嬉しいものです。

でも、こころがこもっているか、そうでないかで

受け取る側の気持ちも変わる

わたしはそう感じています。

お仕事で手紙を書くにしても

手紙をお送りするお客様を思い浮かべて

こころ込めて書く。

形式ではない気持ちが

大切ではないかと私は考えています。

今はパソコンでも、携帯でも

簡単に電子メールができる時代で。

手軽で、スピードもコストもとてもいい。

もちろん、電子メールでも

しっかりコミュニケーションとれるのかもしれない。

実際パソコンからいただくメールでも

うれしい気持ちになったり

温かい気持ちになることはたくさんあります。

けれど、

直接手で書く手紙と比較してしまうと、

気持ちがどうしても乗りにくいのではないかな…。

私が言葉足らずかもしれないけれど…。

そんな風にも思うのです。

私の気持ちが手紙に乗って

届いてくれたらいいな…。

こんなときに、字がきれいだったらどんなによかったかあせる

一応習字も習っていたはずなのだけど…おかしい・汗。


へなへなの字でもどうか、届いてくれますように。

にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ

にほんブログ村ブログランキングに参加しました。応援よろしくお願いします☆


お気軽にお問合せください