HOME > ブログ > 思・感・考つれづれ > 原点についてつらつらと

原点についてつらつらと

ここ数日、

パソコンとデジタルなことたちと

仲良くできるように努力しているからか??

なんだか昔のことを思い出したり

初めて勤めた化粧品メーカーでの仕事のことを

やたら思い出したりしたわけです。

ただパソコンから逃避しているだけ、ともいう…


そんな中で

私の原点はやっぱりお顔にまつわることであり、

接客業だった。

そう再認識しました。

最近再認識ばっかり・笑。

入社当時から

なんでも、スマートにかっこよくこなしたくって

かなり背伸びするのが常だった私。

でも、ぜんぜんスマートにできなくて落ち込んでばっかり。

だけど、接客が好きで

お肌に触れさせていただけることがうれしくて

お客様のお話が聴けるのがうれしくて

化粧品が大好きで

お客様の『欲しい』だったり、『うれしい』を

一緒に探していくことができる。

私がお役にたてることでお客様にも喜んでいただける。

接客業の厳しさと楽しさを教えてもらいました。

私の部署はひとり立ちしたら

基本取引先にひとりで入店するのが基本でした。

なんでもダイレクトに評価が返ってくる。

すぐの結果もあれば、

3か月後、半年後の結果もある。

やりがいや楽しさの半面、

落ち込むことも、泣きそうになることもあったりしました。

でも、お客様が笑顔で

『また来ますね!』なんて初めて言っていただけた日には・・・。

退勤後、ひとりうれし泣きしたことを思い出したりもしました。

自信を持って、接客できるように。

自信なんていつまでも際限なく上があるからないようなものだけど…。

知識も技術もたたき込みました。

自社製品はもちろん、他社商品も商品名を言ってもらえれば

大まかな性質や付随する情報が思い出せるくらい。

調査の名目で接客受けて、研究の名目でいっぱい買い込んだり…汗。

私のおたくっぷりはきっとここから来てるのかもしれません。

今でも自分の接客がどうかなんて

お客様が判断することで、自分では全然わかりません。

相性や好みもありますし、絶対なんてない。

だから楽しいのかな、なんて。

日々ダイレクトにお客様から学ばせていただける。

ライブ感と感謝の気持ち。

接客業の醍醐味だなって思ったりします。

サロンでフェイシャルエステとメイクができて

お肌の話がおたくのように(?)深くできる・・・。

ありがたく、お仕事できる喜び。

ありがとうございます。

こころからの笑顔のお手伝い。

フェイシャルエステ・メイク・ネイルで応援いたします!

埼玉県蓮田市の自然いっぱい隠れ家サロン

クレッセンス

http://cressence-salon.com

にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ

にほんブログ村ブログランキングに参加しました。

応援よろしくお願いします☆


お気軽にお問合せください