HOME > ブログ > 思・感・考つれづれ > いたわり、たたかう。

いたわり、たたかう。

身体の声、

こころの声。

耳を傾けられているだろうか?

今がんばらずにどうするの?

バランスをとるのは難しいような、

難しいと思っているのがどうなのか?

がんばるときも必要で、

全力で突っ走るときもあるんだと

ただ、

大切な人たちの気持ちを、自分自身のこころを身体を

置き去りにすることだけはしないようにしたいと思う。

がんばっていられるのは

周りで見守ってくれている大切な人たちがいるからこそ。

そこ、忘れないように。

身体もこころもいたわりながら、

たたかう勇気とエネルギーを蓄えよう。

…たたかうって言うと強すぎるかな?

乗り越えられたら、すこし、優しい人に近づけるだろうか?

そう、優しい人になりたい。


お気軽にお問合せください