HOME > ブログ > 思・感・考つれづれ > 自分を信じてみる

自分を信じてみる

自分自身の性格に

落ち込み、呆れてしまうことがあります…。

コンプレックスの塊だったりする

自分自身のこころ。

知られてしまうのが怖くて。

今までこころに大きな着ぐるみ着てました・・・あせる

こころの鎧を外し続けていましたが・・・。

結構外したつもりでいましたが…。

まだまだでした…。

こころにうそついて、

そのたびに違和感が膨らんでいく。

さらにこころの着ぐるみが重くなっていって

いっぱいいっぱい。

・・・自業自得です。

本当のかくしていたこころは。

自分自身を信じたくて、認めたくて。

こころの着ぐるみを脱ぐ覚悟をしました。

本当の自分の気持ちを信じることにしました。

自分と本音で向き合えなければ

お客様の気持ちにも本当の意味で向き合うことはできません。

上っ面な気持ちでは接客できません。

今までも上っ面の気持ちではありませんでしたが

どこか逃げやおごりがあったかもしれません…。

自分の気持ちに正直に。

信じて動いていきます。


お気軽にお問合せください