HOME > ブログ > 思・感・考つれづれ > 再会したことで気づいたこと。

再会したことで気づいたこと。

こんばんは。

今日は定期メンテナンスで病院へ。

ここのところ、走り続けていて、

こころは元気ですが、身体がほんのりお疲れ気味。

病院は長い付き合いで、もう6年になるでしょうか。

最初は藁にもすがる気持ちで通っていたものですが、

ここ1年くらいはほぼ状況報告がメインです。

のんびりと診察を待っていたところ、

思わぬ再会!!

入院していた時の相部屋の方でした。

せっかくだからと、2年ぶりにお茶をしました。

彼女は私の一ヵ月後に退院。

その後、さらに大きな病気をして、今も治療中なのだそうです。

薬の副作用。

手術したことによる体力低下やもろもろ。

仕事と家事、子育ての両立。

普段から明るく元気な彼女ですが、

身体の疲労が抜けず、

イライラ感が募ると言っていました。

イライラが募ると、こころのゆとりはなくなっていますよね。

ゆとりを持つにはどうしたらいいかも分からなくなってしまう。

彼女の体に触れさせてもらいましたが、

ものすごく緊張していました。

彼女に言わせると、緊張してるつもりはなく、いつもの状態だそうです。

緊張が毎日続き、身体のこわばりが出て、

イライラが募ることで、表情も少し険しかったけれど。

お話しすることで、少し気持ちが落ち着いてきたそうで、

表情がとても柔らかくなっていたのが印象的でした。

こころにゆとりができることで、

気持ちも晴れやかになり、

表情も柔らかく、輝いてくるものなのですね。

ほんのすこしの時間だったり、うるおえる出来事で

こころにゆとりができるか、焦るかは

本人次第かもしれません。

気持ちのとらえ方、

常に思考を整理していくこと。

それだけではないかもしれないけれど。

何かにつまって焦ったときには。

物事の角度を変えてみることと

思考を整理してどうしていきたいかを明確にしていくこと。

感謝の気持ちを忘れないこと。

これは、ずっとずっと、意識して続けていこうとこころに決めた

2年ぶりの彼女とのお茶。

また再会を約束して家路につきました。

宝石赤infomation宝石赤

7/30(金) セラピストメイク&ポートレート撮影会 開催!!


【告知】セラピストメイク☆ ←詳細はこちらです!

なりたいセラピスト像、サロンコンセプトとご自身の姿の融合、

仕事へのモチベーションアップとスイッチ切り替えに☆

メイクからアプローチしていきます!

写真に収めることで、ホームページやブログにもお使いいただけます!

人気ブログランキングに参加しました!応援クリックよろしくお願いします♪人気ブログランキングに参加しました!応援クリックよろしくお願いします♪


お気軽にお問合せください